問7 下線部(2)「新しいメディアであるインターネット空間においても、ときとして独

[复制链接]
发表于 2020-10-26 00:20:24 | 显示全部楼层 |阅读模式
试卷: 052.『ネット空間のスピリチュアリティ』
[单选题] 問7 下線部(2)「新しいメディアであるインターネット空間においても、ときとして独特な形で表出されること」の説明として最も適当なものはどれですか。




A. ネット空間特有の親密性を基盤にして、真摯なメール交換をすることにより、メール相手が自分にとって特別な存在へと進展していくということ。
B. ネット空間においては真剣に恋愛・結婚相手を探す人用のサイトが数多く存在し、見たこともない相手との間に急激な親密性が形成されていくということ。
C. ネット空間では、プロフィルの登録が知り合うための始点となるが、プロフィルが嘘である可能性もあり、犯罪にもつながりうるものであるということ。
D. ネット空間が見知らぬ者同士の新しい出会いの場となることで、相互に精神的な関係が形成され、日常生活を超えた自己が特別な存在となっていくということ。

参考答案: A


本题解释:
筆者は下線部の例として、次の段落から「ネット恋愛」について考察している。第十段落 の「ネット空間特有の〜存在へと進展している」から、1が正解。2は単に「ネット恋愛 」について説明しているだけなので不適当。3は、「嘘である〜つながりうる」がネット上でのスピリチュアリティの説明になっていないので不適当。4は、「特別な存在」になるのが「自己」としている点が誤り。
分享到:
回复

使用道具 举报

您需要登录后才可以回帖 登录 | 立即注册 一键登录: 更多»

本版积分规则

快速回复 返回顶部 返回列表