[align=left] 1 次の文章の内容に合うものとして,最も適当なものはどれですか。[/align] [align=left] モノにはそのモノ自

[复制链接]
发表于 2020-11-21 19:56:15 | 显示全部楼层 |阅读模式
试卷: 2019年EJU日本留学考试日语1
[单选题]
 1 次の文章の内容に合うものとして,最も適当なものはどれですか。

モノにはそのモノ自体の色がある,と気づくのは,日本の子どもでは,およそ四歳代のころでしょうか。たとえば人を描くとき,日本の子どもは髪の毛と目を黒く,口を赤く描 くようになります。やがて空は水色か青,葉っぱは緑か黄緑,太陽は赤,といった決まった色で表現するようになるのです。こういう色のことを「概念色」と呼んでいます。おおよそ五歳の後半ごろには,ほとんどの子どもが概念色の絵を描いています。
この時期の子どもに,「あら,ママの髪の色,そんなに黒いかしら?」などとアドバイスするお母さんがいるかもしれません。ですが概念色は物の一般性をあらわす色なのです。別の言葉で言うと「典型の色」です。少し茶色っぽい黒髪とか,やや青みのある緑の葉, などといった個別性にはとらわれない時代なんですね。ですからアドバイスは無効になります。…(略)…
概念色で描く時代は八,九歳ごろまで続きますが,この前後から色の使いかたがじょじょに変化していきます。
(皆本二三江『「お絵かき」の想像力 子どもの心と豊かな世界』春秋社)



您无权查看完整选项和答案!
分享到:
回复

使用道具 举报

您需要登录后才可以回帖 登录 | 立即注册 一键登录: 更多»

本版积分规则

快速回复 返回顶部 返回列表