[align=left] 8 次の文章で,ある詩人のことばの使い方として,筆者が述べているのは

[复制链接]
发表于 2020-11-21 20:15:37 | 显示全部楼层 |阅读模式
试卷: 2019年EJU日本留学考试日语1
[单选题]
 8 次の文章で,ある詩人のことばの使い方として,筆者が述べているのはどんなことですか。
「なぜ詩を作るのか」という問いに対して,ある詩人は「日常のことばの記号性を打破するために」と答えている。日常のことばでは,語形と語義の間に,慣習によって定められた結びつきが出来上がってしまっている。日常のことばを使っている限り,われわれはすでに多く惰性化した日常のことばの決まりの上に成り立つ日常の世界の中で,これまた惰性化した営みを繰り返すだけである。詩人の意図しているのは,この惰性に揺さぶりを かけるということである。既成の語形と語義の間の結びつきをずらしてみる。…(略)••• そして,その新鮮なことば遣(づか)いの創り出す意味を,日常の世界を超えるための踏み台とするわけである。
(池上嘉彦『記号論への招待』岩波書店)



您无权查看完整选项和答案!
分享到:
回复

使用道具 举报

您需要登录后才可以回帖 登录 | 立即注册 一键登录: 更多»

本版积分规则

快速回复 返回顶部 返回列表